第1530回例会

群馬県 沼田中央ロータリークラブ 第1530回例会

2018年05月17日木曜日
場所:ホテルベラヴィータ 3F
時間:12:30より
司会:武井 順一
ロータリーソング:奉仕の理想
指揮:生方 彰


 
 

来賓・来訪ロータリアン

会長の時間

 皆さんこんにちは。13日は地区研修協議会が館林であり、小曾根・茂木年度の担当のみなさんお疲れさまでした。炉辺会談も来週に行われ、いよいよスタートの体制に入ってきました。

 私の年度もあと少し、気持ちも楽になったこともあり、先日妻とみどり市の草木湖の湖畔にある星野富弘美術館に行ってきました。昭和村の自宅から根利を越えて、という初めてのルートでおよそ1時間で着きました。予想よりはるかに短い時間で着きました。大間々や桐生、さらに東京にゆくにも便利と聞いていたので、なかなか新鮮で儲けたような気持になった一日でした。

 富弘さんは皆さんご存知のように事故で体が不自由になり、絵筆を口にくわえて植物の絵を描き、その絵に詩を書いています。
 多くの作品の中から、今回、わたしの印象に残った詩を紹介したいと思います。

最初に、「私にできることはちいさなこと。でも、それを感謝してできたら、きっと大きなことだ」

次に、「わたしは傷を持っている。でも、その傷のところからあなたのやさしさがしみてくる。」

更に、「川の向こうの紅葉がきれいだったので、橋を渡ってみた。振り返るとさっきまでいた所のほうがきれいだった」

最後に美味しそうなミヨガの絵がありあまりにおいしそうなため、食欲が先になって詩を忘れてしまったことが残念です。でも、わたしはミヨガが好きで自分でも手入れして栽培しています。富弘さんの絵を見て、頑張ってつくろうと決意しました。会長が終わった7月には収穫できると思います。たくさん出来たら皆さんにお裾分けしたいと思います。

ちなみに、わたしの最も好きな食べ方は丸ごとフライに挙げたみょうがフライです。何個でもたべられます。陸のカキフライとも呼ばれるほどです。
 
 

幹事報告

  • ロータリー手帳が届きましたので、ボックスに入れておきました。確認してください。
  • 野球大会について、今年度は全会員から協賛金3千円拠出を理事会決定いたしました。6月中に口座引落となります。深い御理解をよろしくお願いいたします。
  • 5月からクールビズを実施いたします。(例会終了後の理事会確認事項)

幹事 赤井幸夫
 
 

出席報告


 
 

スマイルボックス


 
 

ロータリーの友の解説

金 井 康 二会員
 


 
 

卓話

会員卓話 豊野はるみ会員
 
 

その他


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です