第1526回例会

群馬県 沼田中央ロータリークラブ 第1526回例会

2018年04月05日木曜日
場所:ホテルベラヴィータ 3F
時間:12:30より
司会:小林 照夫
ロータリーソング:我らの生業
指揮:茂木 清七


 
 

会長の時間

 皆さん改めましてこんにちは。いよいよアイエムが8日に迫って参りました。浅川実行委員長、宮田副実行委員長をはじめ役員のみなさん、様々な準備おつかれさまです。山田ガバナー補佐を輩出していることで我がクラブはホストクラブであります。会員の皆様にも当日は様々な役割でお世話になります。楽しみながらがんばってまいりましょう。

 3日の日に双子の娘のひとりの大学の入学式に東京の九段にある日本武道館に行って参りました。そのついでに武道館のそばにある靖国神社を参拝してまいりました。境内の桜は8分は散って葉が出ていました。例年より1週間から10日早い桜の開花だそうです。境内の能楽堂では私が行った3日の夜から桜祭りが開かれ要人らも招待されっているのかその警護のために機動隊のバスが5、6台いました。

 今年は全国的に桜に関するイベントに主役である桜が散ってしまっているという話をききます。利根沼田の桜も例外でなく1週間から十日早く、今が見頃ですね。

 ところで、気象庁が毎年桜の開花宣言を本州では高知県からするのですが、開花宣言は各都道府県ごとにされています。毎年決まった木を見て(その木は標準木)開花宣言をするのですが、通常は各県の気象台の敷地内にあるソメイヨシノの蕾が4~5個開いたときに宣言するのだそうです。群馬県は前橋気象台が岩神町にあり、その敷地内のソメイヨシノで判断するそうです。東京の場合は例外として気象台でなく、靖国神社の能楽堂の敷地にある1本の老木のソメイヨシノでした。私は何の知識もなくふらふらしていてその木を偶然発見しました。すごくラッキーで幸せな気持ちになりました。この幸せを皆様にもおすそ分けせねばと思いお話をしました。

 なお、昼食は近くにインド大使館があることにヒントを得て神田神保町でカレーを食べてきました。カレーのイメージが変わりました。これも、後で知ったのですが、神田神保町は少し前までは古本屋の町でしたが、今はカレー専門店だけで400店を超え、古本屋の町と共にカレーの町になったということです。皆さんもおでかけの折にはよってみたら、いかがですか。

幹事報告

      新入会員の推薦が17名ありました。入会に異議ある会員は一週間以内に書面をもって幹事に提出して下さい。
      社会福祉法人 沼田市社会福祉協議会からタオルの寄付についての礼状を頂きました。
      宮内敦夫ガバナーエレクトから会長エレクト・次年度幹事研修セミナー出席の礼状を頂きました。
      沼田中央ロータリークラブのメールが配信されない会員は幹事まで連絡ください。

幹事 赤井幸夫

出席報告

スマイルボックス

卓話


 
 

その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です