第1510回例会

群馬県 沼田中央ロータリークラブ 第1510回例会

2017年11月30日木曜日
場所:ホテルベラヴィータ 3F
時間:12:30より
司会 金井 利夫
ロータリーソング
指揮:木村 博  歌:「我等の生業」


 
 

会長の時間

 皆さんこんにちは。3週間ぶりの例会になります。その間、19日は地区大会があり参加された大勢の皆様お疲れさまでした。また29日はクラブとしては大々的にしなかったため参加を呼びかけませんでしたが大根収穫体験に参加された皆様ありがとうございました。本日の会長の時間は我がクラブの役員(会長や副会長など)をどうやって選ぶのかについて、意外に知らない会員が多いと思いますのでお話します。

 原則からお話します。原則は、クラブの現況報告書に載っていますクラブの定款・細則になります。定款第13条、細則第3条・第5条によりますと原則は選挙を行うことになっています。細則第3条第1節は主語・述語がよくわからないところはありますが、その趣旨は役員は公正に選挙される必要があるということです。ということは誰でも各役員に立候補できるわけです。一つのポストに2人以上が立候補した場合は選挙により投票の過半数を得た人が当選することになっています。

 以上が原則ですが、中央ロータリークラブ32年の歴史の中で、自ら役員に立候補した人はなかなか居なかったため、次年度の会長が責任上、12月のクラブ年次総会で役員を指名し、承認をしてもらうという方法が行われてまいりました。

 私がなぜ会長の時間にこのテーマをお話しているかと言いますと、実はある役員のポストに立候補する会員がいることが判明しました。   
そこで、細則第4条により、会長はクラブのすべての会合で議長を務める関係上、これから正式な手つずき(細則第3条第1節)を宣言します。

お断りしておきますが、この規定は「選挙すべき会合の1ヵ月前の例会」に指名(立候補)を募れとありますが、それに該当する例会が休会だった為やむをえず本日になりました。
それでは立候補をこれより募ります。ポストを言ってお願いします。
  
本日だけでなく12月21日のクラブ総会までに立候補なさりたい方は議長の私のほうにとどけ出てください。会員の皆さんにお知らせする関係上なるべく早くお願いします。
 
 

幹事報告

1、沼田市国際交流協会より
  国際交流フェスティバル 12月2日(土)
  受付 午後1時より
  開催 午後1時30分より
  沼田市中央公民館4階ホール 
  世界の料理試食会 各国パフォーマンス
  参加費は無料

2.藤岡ローターリークラブ
  第18回 少年少女合唱団 群馬フェスティバル 12月3日(日)
  開演 午後12時30分
  会場 藤岡市みかぼみらい館大ホール
  お問い合わせ 0274-22-5511(会場)
  
幹事 赤井幸夫
 
 

出席報告

小曽根一雄

会員数 52名  会場出席25名     48.1%の出席率
先々回の訂正報告
会場出席 29名  メークアップ 14名   82.7%に訂正

 
 

スマイルボックス

真下 大輔

堤会長 赤井幹事
1.去る11月19日の地区大会では多くの会員の皆様お疲れ様でした。山田ガバナー補佐のユニークなクラブ紹介で我がクラブメンバー一同盛り上がりました。ちなみに、補佐本人はあがってしまったそうですが。
2.本日の卓話、森田君、小澤君楽しみにしています。宜しくお願いします。
3.早いもので明日からもう12月です。忘年会シーズンを迎えます。会員の皆様におかれましては、隊長にはくれぐれも注意なさって健やかな年の瀬をお過ごし下さい。

○小林照夫君
・家内の誕生日に素敵な花を頂きありがとうございました。堤会長のメッセージと子供達の支援が素晴らしかったようです。我々は平和な社会と子供達の幸せを願っています。

○生方眞司君
・今月一度無断欠席がありました。反省しています。

○宮田美行君
サッカーアジアチャンピオンリーグで浦和レッズが2度目の載冠。今年のリーグ戦はあまり良くない成績なので、ファンとしてはうれしい限りです。
本日の卓話、小澤君・森田君楽しみにしています。

○金井康二君
 小澤さん、森田さん本日の卓話大変楽しみです。
 
 

会員卓話

小澤 博之 「私の仕事&趣味の話」


 
 
森田 裕 「私の仕事&超ミニ・コンサート夕陽は赤くを熱唱」


 
 

その他

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です