第1502回例会

群馬県 沼田中央ロータリークラブ 第1502回例会

2017年09月14日木曜日
場所:ホテルベラヴィータ 2F
時間:12:30より
司会 林 栄一
ロータリーソング
指揮:生方 彰
歌:奉仕の理想


 
 

会長の時間

 みなさん、こんにちは。いつの間にかすっかり秋ですね。北朝鮮のミサイルや核問題など世情は物騒な動きが後をたちません。

 そんな中、平和なのんびりした何の足しにもならない話をします。

私と赤井幹事は毎月第二土曜日の朝6:00から池田にある慶福寺の「朝粥会」に参加しています。赤井さんは3年以上、私は1年が過ぎています。朝の静かな時間に座禅を組み、講話を聴き、精進料理をいただくという会です。今のところ参加者は20名くらいです。

 その講話のなかで、お寺の呼び名も人と同じように苗字と名前があることをききました。例えば慶福寺は「迦葉山」名は「慶福寺」というように。この苗字のことを「山号」と言うのだそうです。

 そう言われてみて自分の菩提寺のことを考えてみたら「雲昌寺」は当然わかっているのですが、「山号」は?でした。「朝粥会」の帰りに寺の門の前で確認したら「赤城山」でした。至極当然でしたが、皆さんもお寺をお持ちの方が多いと思いますが、知っていますか?

 一説では、人は死後、その魂がその山に登って浄化されるのだそうです。もしかしたら、その山号を知らない人はどの山に行っていいのか判らないので成仏できず彷徨うことになりかねませんよ。

幹事報告

 1 第6回理事会報告
 2 2017-2018年度 国際ロータリー第2840地区 地区大会案内
 3 地区大会記念チャリティーゴルフ大会 案内
 
 

出席報告


小曽根一雄

本日の出席率  32名出席で   61.5%
先々週の訂正 メイクアップ 5名で38名出席の 73.1%に訂正
 
 

スマイルボックス


田村総一郎

堤康喜智 赤井幹事
 秋の爽やかな季節の中、黄金色に実った稲穂を見つけ、日本に生まれて幸せを感じる頃です。

國府田坦
(1) 9月9日(土)福井県でのインターカレッジ100メートル決勝で東洋大学4年生桐生祥秀選手(21歳)が9秒98の日本新記録で優勝した。日本人初の10秒の壁突破を記念してBOXINします。
(2) 8月31日(木)夜、サッカー日本代表がオーストラリアに2-0で勝ち、6大会連続W杯出場権を獲得したのもうれしかった。

小林照夫
 9月9日日本学生対抗選手権で桐生祥秀選手が日本人初の100mを9秒98の記録を達成した。10秒を切ることがいかに大変だったかよく頑張った。今後が楽しみだ。

田村総一郎
 今日は例会に出席出来ました。ありがとうございます。

金井康二
 おいしいコーヒーをいただきましたので、BOXINさせていただきます。
 
 

会員卓話 15分スピーチ


石坂一男


山田 晃
 
 

その他

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です