第1494回例会

第1494回例会

2017年07月13日木曜日
場所:ホテルベラヴィータ 2F
時間:12:30より
司会 山田 豊
ロータリーソング 四つのテスト 北野浩司郎
沼田中央ロータリーの歌


 
 

来賓・来訪ロータリアン

沼田ロータリークラブ
会長 宮内 明彦君
幹事 桑原 俊彦君
会長エレクト 関 真一君
副会長 今井 幸吉君
 
 

会長の時間

皆さんこんにちは。先週の初例会には沢山の会員の皆さんに参加して頂きましてありがとうございました。また、その後の二次会にも多くの皆さんと熱く盛り上がった時間を過ごすことができ、感謝感謝です。

その他にも、5日は赤井幹事とプロバスクラブ訪問、10日は赤井幹事、小曾根管理運営委員長、今井エレクト、渡辺副幹事、小野副会長、石坂奉仕プロジェクト委員長と私の7名で万代クラブ訪問。11日は山田ガバナー補佐と赤井幹事の3人で沼田クラブ訪問と忙しい日々を送ってきました。参加された皆様ありがとうございました。

さて、今日はこの後、会長の所信表明がありますのでそこでロータリーに関する話をします。ロータリーの話とは別の話を短くしたいと思います。

7・13日、今日は何の日、「ナイスの日」だそうです。7(ナ)1(イ)3(スリー)のゴロからきています。ナイス(素敵な)ことを見つける日。すなわち、誕生日やクリスマスなど特別な日は当然、心に残ります。が、何でもない日に起こったちょっぴり素敵なこと、たとえば、朝日がきれい、よく眠れた、ここで皆と食べる昼食が旨かった、奥方に怒られなかった、などなどを心に留め置くと幸せを感じられるよ。という日です。
これから5秒間、目と口を閉じて鼻で息しながら今日朝から今まででちょっぴり素敵なことを思ってみてください。――――――――――――どうですか幸せを感じられましたか。 以上で会長の時間を終わります。
 
 

幹事報告


 
 

出席報告

出席率 55.8%
報告者 小曽根一雄
 
 

スマイルボックス

報告者 永井寛之

堤会長・赤井幹事
1:本日は沼田クラブの宮内会長・桑原幹事・関会長エレクト・今井副会長ようこそいらっしゃいました。
2:選手の初例会には大勢の皆様の参加をいただきまして、ありがとうございました。
3:今年1年 どうぞよろしくお願いします。

宮内明彦 (関会長エレクト・今井副会長・桑原幹事)
本日は関会長エレクト・今井副会長・桑原幹事と4名でお邪魔しました。本年度堤会長はじめ沼田中央RCの皆様にはお世話になります。

山田晃 ガバナー補佐
1:沼田RCの皆様来訪に感謝して
2:公務で50年ぶりに学校給食を食べています。沼田中央RCのメンバーは今、何を食べているのか想像しています。うなぎかな?
 
小川 清
 一昨日、初穂カントリーにおいてホールインワンのコンペを行いました。中央ロータリーからも大勢の皆様に参加をいただき大変ありがとうございました。また、幹事を務めていただいた金井利夫さん真下大輔さん・河合修宏さんには大変お骨折りをいただき、盛り上がりのあるコンペができました。誠にありがとうございました。また、パーティー会場に堤会長より美しく大きな花をいただきました、大変ありがとうございました。
皆様に感謝を込めてボックスインします。

生方 彰
 沼田ロータリークラブから宮内明彦会長、今井孝吉副会長、桑原俊彦幹事、関真一会長エレクトの皆様のご来訪を記念し、大歓迎いたします。

小林照夫
1:沼田ロータリークラブ宮内会長ご一行を迎え今年も共にロータリー発展に頑張りましょう
2:7月8日沼田ユネスコ協会がボーイスカウトの応援を得て第8回平和の鐘を鳴らす運動を天空のまち沼田台地に鳴り響きました。世界の平和を願った鐘の音でした。

山田 豊
 去る9日 文化会館小ホールで行われたコーラスグループ「エル」のコンサートは皆様多数のご出席をいただき、盛会にに終了しました。メンバーから皆様に「宜しく」とのお礼がありました。

永井寛之
 沼田RC宮内会長・桑原幹事・関会長エレクト・今井副会長昨年度は大変お世話になりました。本日はようこそ沼田中央RCにお越しいただきありがとうございます。歓迎いたします。
 
 

会長 所信表明

「例会、奉仕活動に積極的に参加することによりロータリーを楽しもう」

 イアン H.S ライズリーRI会長は、ロータリーは112年という長い歴史の中で、奉仕を通じて「誰かの人生により良い変化をもたらしてきた」と言っています。ロータリーにはいわゆる五大奉仕(国際奉仕、職業奉仕、社会奉仕、青少年奉仕、クラブ奉仕)があります。この奉仕活動をするのは我々ロータリアン一人一人です。その一人一人が社会のニーズに即したより良い変化を模索してきたからこそ「誰かの人生により良い変化をもたらしてきた」のだと思います。

 私たちは縁あってここ沼田中央ロータリークラブに集っています。言うまでもなくクラブはメンバー一人一人の集合体であります。そのメンバー一人一人の思いを知ることが親睦活動、奉仕活動をするにあたってその原点になるものと考えます。そこで今年度例会はメンバーの卓話をメインに取り入れたいと思います。メンバーの卓話は経験上楽しいものです。

 楽しい例会と奉仕活動を通して我が沼田中央ロータリークラブに所属していることを誇りに思い、その延長上に公共イメージの向上と会員増強がなされるものと確信いたします。

 会員一人一人の皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。
 

幹事 所信表明

 
 

委員長 所信表明

小曽根一雄クラブ管理・運営委員会委員長、山田豊SAA
 
 

その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です