第1474回例会

あるクラブでは「例会の欠席、遅刻、早退など、ロータリーのルール違反をした時、1回2,000~3,000円にコメントを添えてボックスイン」という習慣があるそうです。

第1474回例会

2017年02月09日木曜日
場所:ホテルベラヴィータ 3F
時間:12:30より
司会 金井 利夫
ロータリーソング 
 それでこそロータリー 林 栄一
 沼田中央ロータリーの歌


 
 

来賓・来訪ロータリアン

渋川ロータリークラブ
 森田 均君
 永井 勇君
 清水一男君

米山奨学生 オンジェアシン君


 
 

会長の時間

 ここのところ毎日寒い日が続いていますが皆様は、体調など崩す事なく元気でしょうか?酒造りを生業とする私どもにとっては、なくてはならない時期です。今、酒造りで吟醸系の造りに入ってまして、寝不足で頭がうまく回らない状態にあり、何を話そうかまとまりもありませんので、生業の話を少しさせていただきます。

 なぜ酒造りが寒い時期に行われるのか。一つには空気中の浮遊する菌が少ない事、酒造りの発酵時に雑菌が混入し難くなると事、そして発酵時の温度管理がしやすい事が上げられます。酒の酵母は非常に雑菌に弱く、低温で管理しなくてはいけません。気温が低いと温度管理が、高温よりもしやすいのです。低温だと温度を上げるのにちょとした熱を与えてやると理想の温度に持って行きやすいのですが、温度を下げるには、温度よりの低いもので対処しなくてはので、上げるよりも下げる方が多くの手間やカロリーを必要とします。良い酒をつくるにはこう言った温度管理も大きな要因になります。寒いのはつらいですが、必要な事なのです。

 私の寝不足もあと何日かで終わると思います。皆様も体調を崩す事なく、お慈愛されますように。
 
 

幹事報告


 
 

出席報告

会員数55名(免1:54) 会場出席31名 欠席23名 出席率57.41% 先々週の訂正 75.9%


 
 

ニコニコボックス

渋川RC 森田均バストガバナー様 永井勇バストガバナー補佐様 
この度、渋川ロータリークラブは創立60周年を迎えます。来る4月8日、アネーリ渋川において記念式典を挙行しますので、大勢の方のご来訪をお待ちしております。

渋川RC 清水一男バスト会長様
本日は渋川ロータリークラブ創立60周年記念式典のご案内に参りました。沼田中央ロータリークラブの皆様、多数ご来訪をお待ちしております。2017年4月8日です。

生方 彰
本日は大変お寒い中にも関わりませず渋川RCよりお越し下さいました森田均パストガバナー、永井勇様、清水一男様の御来訪を記念してBox in致します。60周年おめでとうございます。式典には私も参加させて頂きます。

国府田 坦
植村元さん(82才)のご逝去を悼み深く哀悼の誠を捧げます。植村さんは沼田中央RCの第3代会長で、私が11代会長として創立10周年事業を担当する時、実行委員長として大変お世話になりました。沼田RCとのゴルフで上毛森林11番のショートホールでホールインワンを達成した快挙があり、本人はあまり語らず同伴した割田一敏君がスプーンで軽く打つよう勧めたのが良かったとか興奮気味の解説が懐かしい思い出です。

北野 浩司郎
渋川ロータリークラブの森田パストガバナー、永井パストガバナー補佐、清水パスト会長の皆様、この雪の中ようこそいらっしゃいました。貴クラブの60周年記念式典には喜んで出席させて頂きますのでよろしくお願いします。

小林 照夫
米国で行われたフェニックスオープンゴルフで松山英樹選手は4打差を追いつきプレーオフで逆転優勝した。4勝目は日本人初でした。集中力が素晴らしい。今年のメジャー大会が楽しみです。
林里子さん、高橋佳代さんに早々とバレンタインチョコを頂いてありがとうございます。
渋川ロータリークラブ創立60周年実行委員会の御来訪を記念して。

山田 豊
森田パストガバナー、永井パストガバナー補佐、清水パスト会長のご来訪を歓迎いたします。

生方 眞司
本日ご利用いただきありがとうございます。

坂井 隆
妻の誕生日に綺麗なお花を頂きありがとうございました。妻も大変感激していました。

原澤 ふじ子
渋川RCの森田パストガバナー、永井様、清水様の御来訪を記念致しまして。

浅川、北野、石坂、河合、森田、今井、小澤、真下、平井、宮田、赤井、茂木、小曾根、永井、金井利夫、金井康二、堤康喜智、生方眞司、木村博
林里子さん高橋佳代さん、バレンタインのチョコレートをありがとう。


 
 

渋川クラブ創立60週年記念式典


 
 

卓話

山田 豊会員

「野」お題に歌会始

2017年1月14日に皇居・宮殿で新年恒例の歌会始の儀が開かれました。

素晴らしい歌が詠まれる中で、特に目を引いたのは地元、月夜野びーどろパークを詠った今野寿美さんの「月夜野の工房に立ちひとの吹くびーどろはいま炎(ひ)にほかならず」です。

その他にも、素晴らしい歌が詠まれていますので、ぜひ一度、みなさんもご覧になることをおすすめします。
 
 

その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です