第1389回例会

國府田先生!復帰おめでとうございます。

第1389回例会

2015年4月2日木曜日
場所:ホテルベラヴィータ3階
時間:12:30より
司会:金井康二
国歌斉唱
ロータリーソング:四つのテスト 松田 久

IMG_0013

会長の時間

IMG_0019

3月28日に伊勢崎中央ロータリークラブ創立40年記念式典に生方ガバナーエレクト・今井幹事と3名で出席して参りました。
会員数74名内女性1名で2840地区では会員数で上位ベスト5だそうです。
1975年にチャーターメンバー57名で発足し1997年~1998年度第2560地区ガバナーを輩出し、多数の地区役員と共に3500名という膨大な数の登録があった地区大会をホストクラブとして開催した貴重な経験が人材育成につながり、現在ではそれがクラブの礎となっているそうです。我がクラブも現在準備中ですが、次年度の地区大会に向かって頑張りましょう。又、伊勢崎中央では11の同好会があり各会員が会に入っているそうです、会員同志交友を深め会を盛り上げているようです。

幹事報告

本日例会終了後理事会があります。次週は夜間例会になります。昼間はゴルフ夜はベラビータになります。

出席報告

樋口義幸
会員数56名 会場出席36名 欠席20名 出席率66.67% 先々週の訂正 87.04%

IMG_0015

山中会員について

IMG_0020
森田 裕
山中哲夫会員が転勤になり佐藤裕行さんが交代で入会しました。みなさんよろしくお願いいたします。

IMG_0022
はじめまして佐藤です。山中の後任として4月1日から沼田に赴任しました。前は新潟県六日町にいました。父親が昔ロータリアンでした。どうぞよろしくお願いいたします。

ニコニコ

小澤博之

真下 勇
桜の花とともに國府田先生が復帰、おめでとうございます。

國府田 坦
12月19日の夜、凍結した医師会駐車場で滑って転んで頚椎損傷となり、脳外に4週間入院しました。クラブから見舞金をいただき有難うございました。例会も長期にわたり休みましたが4月から出席しますので宜しくお願い致します。

北野浩司郎
山中会員の後任で佐藤新会員をお迎えして。又、永らく休会していた國府田君の元気な姿に会えて大変うれしく思います。

小川 清
春の気持ちいい天気に恵まれて、例会に出席できることに感謝。本日の酒蔵の話、楽しみにしています。

永井寛之
本日「利根沼田酒蔵ツーリズム」の卓話をさせて頂きます。お聞き苦しいと思いますが宜しくお願いいたします。

連名
本山佳宏、小曽根一雄、藤塚勲、小澤博之、宮田美行、渡辺常二
久しぶりに國府田先生のお顔を拝見できてうれしいです。おかえりなさい。

IMG_0029

報告

IMG_0023
樋口義幸

ロータリーユースリーダーシップ アワード
(RYLA)研究会に参加して

3月22日代々木オリンピック記念青少年総合センターで行われた第7回全国RYLA研修会に参加してきました。

全国からガバナー・パストガバナー・ガバナーノミニー・ガバナーエレクトそしてRYLA委員などRYLA関係のロータリアン100名ほどが参加しておりました。

10時に南園義一大会委員長の点鐘で開会し、坂本俊雄ガバナー会副議長北 清治RI理事の挨拶、続いて田中作治RI元会長の基調講演となりました。テーマは新世代奉仕RYLAでした。

田中作治RI元会長の会長当時のスローガンは、奉仕を通じて平和を講演中、仕方ない、自分では変えられない、でもロータリーならできる、他人の為に一歩踏み出せる。そして奉仕の大切さ、青少年奉仕育成の必要さを話され、それにはRYLAが重要な一歩だと公演されておりました。

続いて南園義一RI理事による、RI戦略計画と青少年奉仕でした。その中でリーダーシップとは何か、いろいろなリーダーシップがあり、みんなを集めること、他人の話を聞くこと、話が外れそうになったら元に戻すこと、などその人により様々な形があり、連系コラボレーションが必要である。その青少年指導者を作っていくのがRYLAであると話されていました。

RI世界平和フォーラム広島のテーマであった『平和はあなたから始まる』の中で平和の実現の為に一人一人が責任を持たなければならないと講演されています。そしてRYLAプログラムの参加者が今後のRAYL活動の企画や指導に引き続き参加してもらうと講演されていました。

『皆さんはRYLArianと言う言葉を聞いたことがありますか?また国際RYLAが開かれていることも、ご存知でしょうか?今年度の国際RYLAはシドニーで4日間開催され26か国から68人の参加があり、日本からは9名の参加がありました。』

午後にRYLArian3名の報告があり、その中の1人佐藤はるかさんは国際RYLAに参加した話もしていました。

その後パネルディスカションで、RYLAセミナーの話となり、四国4県と兵庫県の地区合同で、瀬戸内海の余島で行われている3泊4日プログラムはどこへも行けない、携帯は通じづらい缶詰研修で、流石に初対面だった参加者も終了時には強い絆ができるそうですが、RYLAの為のカウンセラーもいるそうです。また隣の2550地区では、地区RYLA委員が各クラブを周り卓話を行いRYLArian企業の社長のお話や地区大会でのPRをしセミナーの参加者を集いましたが、現在はクラブ推薦方式で2泊3日行われているそうです。

全国34地区のアンケート結果では日帰りが5地区、1泊2日が15地区2泊3日が8地区そして3泊4日が2地区でした。地区ごとでRYLAの取り組み方の違いがあるようでした。

この研修で、青少年のリーダーシップの必要性を感じました。
尚2840地区からは、生方ガバナーエレクト、豊川ガバナーノミニー、浜辺委員長そして千吉良・樋口委員が参加しました。

卓話

IMG_0026
永井寛之会員
利根沼田 酒蔵ツーリズム

利根沼田酒蔵ツーリズムは、酒蔵を巡り、旅人と触れ合い、酒を味わう。その酒が生まれた土地を散策しながら食や文化、歴史を堪能する旅です。

群馬県北部、利根川の源流域に位置する利根沼田地域。豊かな自然の恩恵を受けて、天然水を使用した酒蔵やワイナリーが存在します。日本酒蔵4社、ビールメーカー2社、ワイナリー1社が協力しあい、「利根沼田酒蔵ツーリズム」を開催中です。お近くにお越しの際は、地域の文化がかおる酒蔵にお立ち寄り下さい。

☆酒蔵ツーリズムは佐賀県鹿島市の登録商標です。

参加しているのは月夜野クラフトビール、株式会社永井本家、永井酒造株式会社、土田酒造株式会社、田園プラザ川場ビール工房、大利根酒造有限会社、奥利根ワイン株式会社となっております。

次回の例会

昼間:ゴルフ 夜:ベラビータ
夜間例会
新潟万代ロータリークラブ様

IMG_0010

理事会

2014~2015 真下年度 第12回理事会議事録
平成27年4月2日(木)1:30~ 於 ベラヴィータ理事会室
出席者 真下、山田豊、大竹、木村、本山、今井、高橋、柳、小澤、茂木
欠席者 内田、山田晃、小田原、松田、永井
議題
1)5月のプログラム
  7日 通常例会(SAA)卓話 平井克明会員 
 14日 通常例会(長期戦略)卓話 ザスパ草津 服部監督 
 21日 通常例会 (公共イメージ)
 28日 通常例会(管理運営)卓話 坂井隆会員
2)台北南門扶輪社社長交代式について
  参加者 10名
  予算40万の範囲で見積もり
3)4月9日の夜間例会について
  万代の参加者(ゴルフ9名、観光7名、締結式17名)
  バンドの謝礼35.000用意
4)会員のタブレット利用について
  地区の人、専門家に話を聞いてから動く
5)その他
 6月4日新旧理事会を予定(司鮨)
 ロータリーデイ参加当日は車3台乗り合わせで行く

IMG_0029

IMG_0018

IMG_0009

IMG_0011

IMG_0016

IMG_0017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です